大阪 守口市/旭区 腰痛・坐骨神経痛

〒570-0081大阪府守口市日吉町1-3-13 旭通商店街内

お問い合わせ・ご予約は 06-6992-881806-6992-8818
タップで電話がかかります

メールでのお問い合わせはこちら

症例

腰痛

仕事中重いものを持ってから徐々に左腰が痛くなる。
歩行でガクッと来る感じや、車の乗り降りが辛い。
治療室に入ってこられるのも腰をかばう姿勢でいがんでいる。

腰は痛いが明確な圧痛はない。
動診をすると、立位での後屈と左回転の動きが悪く痛みがでる。
座位では無いので足の方から確認していく。

 

動診から、左F1・F6・F2・F5の経絡上の圧痛を探し円皮鍼を貼り、それぞれで変化を確認する。可動域も広がり痛みもましになる。
それと、鼠径部を確認すると強圧痛点が3点あり、円皮鍼を貼るとさらに楽に。

 

各井穴を刺絡し、確認してもらう最初あったところと別の場所が張っている感じという。経絡上と考え左右F4・F5・百会に刺絡をする。張りも取れ楽になったという。

 

以前、ばね指を刺絡で治したことがあり、良いのはご存知だったようです。
近くでしているところはないかとYouTubeで探していると大阪井穴刺絡研究会での私の発表をみて来てくださったとのこと。

思いもよらないところで縁ができるんだとあらためて思った次第です。

関連症例一覧

関連する患者さまの声

症例一覧

まずはお気軽にご相談ください!

06-6992-8818

06-6992-8818
タップで電話がかかります

「ホームページを見た」とお伝えください。

テキストのコピーはできません。