大阪 守口市/旭区 鍼灸施術 肩こり・腰痛

〒570-0081大阪府守口市日吉町1-3-13 旭通商店街内

お問い合わせ・ご予約は 06-6992-881806-6992-8818
タップで電話がかかります

メールでのお問い合わせはこちら

症例

臀部痛 下腿痛 椎間板症

78歳 女性

1ヶ月ほど前から、右臀部、右足首外側が痛くなり、徐々に痛みが強くなってきた。
立っていることも辛く、100メートルほど歩くと激痛で歩けなくなり、座って休憩が必要になる。

日頃から近くの整形外科に通い、リハビリをしていた。
今回のような痛みは以前にもあったが、これほどの激痛はなかった。
薬をもらうも全然きかず、フラつきが出てきた。

近所の方に紹介してもらい来院された。

10秒ほど立っていると痛みが、強くなってきて立っていられない。
腰の後屈と回旋で痛みが強くなる。

右F6・F4・F5に刺絡をするも変化なし。
それぞれの経絡上の圧痛点に円皮鍼を貼る。少しづつ立てる時間が長くなる。

虫垂炎の傷跡周囲に圧痛が5ヶ所ありそこに円皮鍼を貼る。
少しマシかなくらい。

臀部の硬結・圧痛部に電気針をする。

少しマシになった感じで1日目はこれで様子を見ることに。

2回目(翌日)
同じように痛みがあるとのこと。
前日と同様の施術をし、その後シーソー法を行う。

右足首の圧痛部に印をつけ、反対の左足首の同部位に5回ほど刺鍼。
右足の圧痛部には円皮鍼を貼る。
確認のため立っていただくと、「あれっ」といった顔をされ、痛みがかなり減っているとのこと。

シーソー法を圧痛の強いところから3ヶ所ほどしたところで確認すると更に痛みが減っていると笑顔に。

楽になっているのでこれで終了。

3回目(4日後)
前回よりかなりましになっていて、無事ご主人の1周忌も終えることができたと喜ばれていた。
前回同様に施術をし、確認。更に楽になった。歩行もかなりましになり、だいぶ続けて歩けるようになる。

4回目(3日後)
少し痛みを感じるが歩けるようになって嬉しいと喜ばれる。
刺絡はせずにその他同じように施術し、腰の後屈、回旋でも痛まなくなる。

関連症例一覧

関連する患者さまの声

症例一覧

まずはお気軽にご相談ください!

06-6992-8818

06-6992-8818
タップで電話がかかります

「ホームページを見た」とお伝えください。