大阪 守口市/旭区 鍼灸施術 肩こり・腰痛

〒570-0081大阪府守口市日吉町1-3-13 旭通商店街内

お問い合わせ・ご予約は 06-6992-881806-6992-8818
タップで電話がかかります

メールでのお問い合わせはこちら

症例

膝痛

49歳 女性

2ヶ月ほど前、座って作業している時に膝に違和感がでた。
歩行には問題がないが、階段を降りるときや蓮華座をするときに左ひざに痛みがでる。

整形外科を受診したところ、X線にて変形性膝関節症といわれた。
治療は、ヒアルロン酸の注射と太ももの筋肉の強化、歩行の改善。
3回注射をするもよくなるどころか、3回めの注射で太ももまで違和感がでた。

まず膝周辺に押さえて痛いところを確認すると痛みなし。
動診をすると、屈曲で少し内側が痛み、正座もできるが痛みあり。

足首をベッドから出し正座をしてもらっても痛みあり。
あぐらくらいでは痛まないが、更に屈曲させて蓮華座のようにすると一番痛い。

関係してそうな経絡上の圧痛を探すと、F2・F1・F6・F5にあり。
特にF2上に激痛の圧痛部が多い。

順番に円皮鍼を貼り、動きを確認。貼るたびに楽になっていくので驚いていた。
最後に関係の薄そうな井穴から刺絡をすると、最終全然痛まなくなる。

良くなっているが、完全に治ったわけではないことを伝え治療は終了。
腹部の手術跡が気になるとのことで、次回そちらも合わせて治療することにした。

関連症例一覧

関連する患者さまの声

症例一覧

まずはお気軽にご相談ください!

06-6992-8818

06-6992-8818
タップで電話がかかります

「ホームページを見た」とお伝えください。