大阪 守口市/旭区 鍼灸施術 肩こり・腰痛

〒570-0081大阪府守口市日吉町1-3-13 旭通商店街内

お問い合わせ・ご予約は 06-6992-881806-6992-8818
タップで電話がかかります

メールでのお問い合わせはこちら

症例

膝痛 しゃがむことができない

膝痛

57歳 男性

2年9ヶ月前から左膝内側がしゃがむと痛む。
ソフトボールでキャッチャーや審判をするため膝に負担がかかったとのこと。

歩行は問題なく、今まで治療は受けていない。
しゃがむことが辛くできない。

膝の圧痛を調べると大したことはない。
膝を抱えてもらっても痛みなし。

足首を反対の膝の上に乗せて開いてもらっても痛みなし。
しゃがんでいただくと痛くて膝が100度ほどで曲げれない。

正座をしていただくと、痛くておしりとかかとがこぶし2つ分ほど浮いている。
足首をベッドから出して正座をしていただくと、こぶし1つ分ほどになるが痛みがあり座れない。

足に問題がありそうなので足首、ゆび先のを調べていくことに。
足首はむくんでいて、細絡も多く、ふくらはぎには静脈瘤もある。

膝の内側が痛いので、F1、F2、F3の経絡上を調べると圧痛が多数あり。F6上にも圧痛があり。

鍼灸は初めてで、少し怖さがあるのでまず円皮鍼を使用して治療した。
各経絡上の強圧痛部に円皮鍼を貼り、貼るたびにしゃがんでいただき痛み・動きを確認する。

痛み・可動域ともに改善。半分くらいになる。
それぞれの井穴に刺絡をする。痛み更に減り、可動域も増える。

しゃがんだ時に膝全体が張ったようになるとのことだったので、確認も含め右F5に刺絡。
張り感ましになる。副交感神経も関係しているので続いて左F5左右H5を刺絡する。

更に張り感ましになる。最初に比べ6~7割ほど楽になる。
正座を確認すると、足首をベッドから出して座っていただくと膝に痛みがあるので、もう一度膝の圧痛を調べる。

最初より明確な圧痛があり2ヶ所有り、そこに円皮鍼を貼り、確認してもらうと更に楽になる。

家でも刺絡をしていただくように伝え、本日は終了した。

帰宅後、「すごく調子が良くなったと喜んでいました。」と奥様よりメールをいただきました。

2回目(3日後)
少し痛みは戻っているが、最初ほどのではない状態。
しゃがむと痛みはあるが、曲げれる角度も深くなっている。

激痛の圧痛点がかなり減っている。
前回同様に施術する。

さらに痛みもほとんどなくなり、しゃがみ込むことが出来るようになる。

お話をしていると、最初は全く信用してなくて、奥さんに勧められ仕方なく来た。
本当に良くなるんですねと笑顔で帰って行かれた。

関連症例一覧

関連する患者さまの声

症例一覧

まずはお気軽にご相談ください!

06-6992-8818

06-6992-8818
タップで電話がかかります

「ホームページを見た」とお伝えください。