大阪 守口市/旭区 鍼灸施術 肩こり・腰痛

〒570-0081大阪府守口市日吉町1-3-13 旭通商店街内

お問い合わせ・ご予約は 06-6992-881806-6992-8818
タップで電話がかかります

メールでのお問い合わせはこちら

症例

腰痛 ぎっくり腰

39歳 女性

昨夜、布団に入りうつ伏せの姿勢をしていて、仰向けになった時に、腰に違和感がでる。

寝返りも痛く、何度も目を覚ました。洗顔で前かがみがつらかった。

昨年も同じ時期にぎっくり腰を起こしている。近くの整骨院で鍼をしてもらった。それ以来鍼が苦手になる。

 

動診をすると、立位での前屈が一番痛い。後屈も痛む。

座位では、どの動きも問題なし。腰をトントン叩いていただいても痛むところはない。

 

仰向けで、膝を曲げ左右に倒すと左に倒した時に少し痛む。

おしりを持ち上げてもらっても痛みなし。

 

お腹を調べても問題なし。

動診より腰には問題がなさそうなので、関係の有りそうな経絡の反応を調べるが問題なし。

 

治療は、動診よりまずはF6の刺絡。後屈が楽になる。

F4を刺絡。前屈少し楽になる。まだ立ち上がりがきつそう。

 

問診より、アレルギーの体質があり、前回も同じ時期になったりしたので、副交感神経が関係しているかと、まずH5より刺絡。前屈更に楽になる。

つづいてF5。かなり楽になるが、立ち上がりはまだ安定感がなさそう。

 

真ん中に症状があるので、百会に刺絡。前屈かなり楽になる。立ち上がりもだいぶ楽そう。

百会が良いので前後左右に刺絡。痛みなくなる。立ち上がりも普通になる。

 

治療を始めてから、次々に楽になるので、そのたびに不思議そうな、嬉しそうな顔になる。

ほとんど痛みなくなったので、本日は終了した。

 

関連症例一覧

関連する患者さまの声

症例一覧

まずはお気軽にご相談ください!

06-6992-8818

06-6992-8818
タップで電話がかかります

「ホームページを見た」とお伝えください。