大阪 守口市/旭区 鍼灸施術 肩こり・腰痛

〒570-0081大阪府守口市日吉町1-3-13 旭通商店街内

お問い合わせ・ご予約は 06-6992-881806-6992-8818
タップで電話がかかります

メールでのお問い合わせはこちら

症例

腰痛 ぎっくり腰

61歳 女性

今朝ストレッチをしていて左腰がギクッとなる。
椅子から立ち上がりや寝返りで痛む。

腰の痛む部位を確認すると1点圧痛部があり。
そこに印をしておく。

動診をすると立位での右側屈で左が突っ張る感じ。
仰向きに寝て膝を曲げ左右に倒すと左に倒した時に痛みがある。

左の第4趾から圧痛を調べていくと腹のところに1点激痛の圧痛点があり、円皮鍼を貼る。
側屈でのつっぱりがなくなる。この時点で腰の圧痛部が押さえても痛くなくなる。

膝を倒すのは残っていたのでF5を刺絡。膝を倒すのも痛まなくなる。

仰向きから起き上がるときに、左を下に横向きになり体を起こすときに痛みがあるとのこと。
経絡上の痛みかと考え、F4の経絡上を探ると足首に激痛の圧痛点が1つあり、円皮鍼を貼る。

起き上がる時の痛みが軽減されたので、F4に刺絡をする。
ほとんど痛みがなくなる。

その他に圧痛点がないか探すとF4上にはなく、F5上にあり。そこに円皮鍼を貼ると全く痛みがなく起き上がれるようになる。

腰が張った感じは残っているとのことだったので、腰に電気をあてて終了。

「マッサージに行こうか鍼に行こうか迷っていたけど、鍼に来てよかった」と喜んで帰って行かれた。

関連症例一覧

関連する患者さまの声

症例一覧

まずはお気軽にご相談ください!

06-6992-8818

06-6992-8818
タップで電話がかかります

「ホームページを見た」とお伝えください。