大阪 守口市/旭区 鍼灸施術 肩こり・腰痛

〒570-0081大阪府守口市日吉町1-3-13 旭通商店街内

お問い合わせ・ご予約は 06-6992-881806-6992-8818
タップで電話がかかります

メールでのお問い合わせはこちら

症例

睾丸の違和感

64歳 男性

以前より足のしびれ、冷えで来院し、改善された方。
1ヶ月前から、左の睾丸に違和感があり、座っていたり触ると感じる。気になって寝れないということはない。

特に思い当たる原因はなし。
定年退職されていて、今は仕事をされていない。

泌尿器科を受診し前立腺、腎臓は歳相応と言われ、睾丸の炎症ならもっと痛いはずとのこと。
自律神経の問題と言われる。

ずっと違和感があるわけでなく一定しないがとても気になる。

触っていただくと明らかに左だけに違和感がある。
これを指標にした。

現在運動や仕事もされていない、パチンコが好きで長時間座っていることがある。
それらより筋肉からの症状かもと思い、筋肉を調べると腸腰筋の左だけに強圧痛がある。

確認も含め左F1・F6に刺絡。腸腰筋の圧痛が激減。睾丸を触っていただくも違和感がほとんどなくなっている。
鼠径部とF6の指の腹の圧痛に円皮鍼を貼った。

もう一度左F1・F6に刺絡をし確認していただくと違和感がなくなっている。
いつものしびれの予防にF2・F3を刺絡し治療は終了。

腸腰筋の問題だけなのか確認の意味も含め、今回はこれで終了し、家でのお灸とストレッチを指導し、1週間後電話をいただくようにした。
1週間後「調子がいい」とご連絡をいただき、しばらくお灸とストレッチは継続するようにお伝えした。

関連症例一覧

関連する患者さまの声

  • 関連する項目はありません。

症例一覧

まずはお気軽にご相談ください!

06-6992-8818

06-6992-8818
タップで電話がかかります

「ホームページを見た」とお伝えください。