大阪 守口市/旭区 鍼灸施術 肩こり・腰痛

〒570-0081大阪府守口市日吉町1-3-13 旭通商店街内

お問い合わせ・ご予約は 06-6992-881806-6992-8818
タップで電話がかかります

メールでのお問い合わせはこちら

症例

右腰痛 下肢痛

50歳 男性 僧侶

かなり前から腰痛がある。電車で10分ほど立っていると、痛くなり動けないほど。
右臀部より下肢にも痛みが走る時がある。しびれなし。

病院にてレントゲンをとるも異常なし。
週に1~2回マッサージにいき、揉んでもらっている。

動診をすると、後屈が一番つらく、左右の回旋で右の臀部から下肢まで痛む。
右側屈で右腰に痛みあり。

仰向けで寝ていただくと、しばらくすると痛くて寝ていられない。
仰向けで、膝を曲げ左右に倒すと、左に倒した時に右腰に痛みあり。

腹診では特に異常なし。
右鼠径部には強い圧痛があり。

足のツボの反応を診ていくと、右F6、右F4、左右F5の経絡上に強い圧痛があり。
まず、右F6の指の付け根にハペパッチ→後屈の痛み不変。鼠径部の圧痛部にパイオネックス→後屈の痛み不変。

F4の指の付け根にハペパッチ→後屈少しまし。
F4の経絡上の多数の圧痛部に、パイオネックスを順番にはりながら後屈を確認。少しずつ痛みがましになる。

関連症例一覧

関連する患者さまの声

症例一覧

まずはお気軽にご相談ください!

06-6992-8818

06-6992-8818
タップで電話がかかります

「ホームページを見た」とお伝えください。